きょうだいとの関係をよくしたい方

こんにちは、安藤はま子です。

きょうだいとの仲が悪くて会えばケンカになる、口もきかない、付き合わないなどということがあるようです。せっかくきょうだいという深い関係に生まれたので、仲の良い協力者として付き合えれば幸せですよね。

 

きょうだい関係が悪いのは、そのスタートには親を取り合っての競争があります。きょうだいは子どもの頃から親をめぐってのライバル関係にあるのです。だからと言って、仲が良くなれないわけではありません。

 

また、親が他のきょうだいを大事にしたなどの思いがあって、親との関係がきょうだいとの仲をこわしていることもあります。本当は、親を恨んでいるのに、きょうだいにその恨みを感じていることもよくあることなのです。

 

それから、きょうだいとの関係をこじらせておくことにもメリットがあるはずです。そこを考えてみるのもいいのではないでしょうか。

 

きょうだいとは、一生仲良く協力して付き合えれば、こんなに幸せでお得で心強いことはありません。一人ではなかなか大変かと思いますので、ぜひご相談ください。

—————————————————————————————-

カウンセリングは2か所でお受けしています。

練馬区の新江古田駅(江古田駅)近く

千代田区の永田町駅(赤坂見附駅)近く(土日祝日のみ)

面談カウンセリングの詳細はこちら

経営者向け顧問契約「心のビタミン相談」はこちら

—————————————————————————————

サラカオル株式会社

東京都練馬区豊玉上1-5-3

Email misuta@jcom.home.ne.jp

TEL 03-3991-2040 (受付時間 8時~21時)

—————————————————————————————

2012/11/01

出版書籍

親との問題
amazon詳細ページへ

カウンセリング実績4000件以上の著者が教える、親との関係を良くして、人生を変えていく方法。子どもの頃、親に抱いた思いが現在のあなたの問題、悩みや考え方に関係しています。「親との問題をつくり出すメカニズム」「問題を解決するポイント」「インナーチャイルドを使って感情を解消する方法」などは、あなたが親との関係を良くするために役立ちます。「主婦、母親、女性、職業人としてのバランスは?」「女性として生まれたのには意味がある」など、女性として人生をより良く生きるためのアドバイスもあり、人間として成長できる一冊です。