今いる場所の意味

こんにちは。

安藤はま子です。

知り合いと話をしながら、私が永田町でカウンセリングをしていた意味がわかりました。人と話すことで、自分ではわからないことがわかったりします。カウンセリングもそのためにあるようなものですが、今回のように何気ない会話の中で知りたかったことの答えが見つかったりするものです。

 

ところで、私が永田町でカウンセリングを行っていたのは、ヒエラルキーを学ぶためでした。永田町という街は、政治の中心地であり、階層がハッキリしている組織の街です。そうしたところにいることで、階層や組織についての考えや意識を高めていたようです。

 

現在は、カウンセリング場所として永田町から銀座に場所を移して、行っています。銀座という街は、自由でオシャレ、豊かさにあふれた場所です。どうもこれからの私はそちらに移行していこうとしているようです。

 

永田町から銀座に移る時は、非常にすんなりと考えが変わりました。「永田町はもういいかな」と自然と思うようになったのです。頭の中が変化していくときはこんなふうです。

 

今いる場所は、あなたにとって自分を知る手掛かりになります。どんな自分なのか、どんな方向に行こうとしているのか等がわかります。すぐにわからなくても、考えているとその答えがやってきますので、意味を考えてみるのも良いかもしれません。

◆カウンセリングのご案内はこちら

関連記事

PAGE TOP