親との悩みを解決するのをあきらめていませんか?

こんにちは。

安藤はま子です。

 

親と仲が上手くいっていないという方は、あまりにも長い間

葛藤が続いているので、こんなふうに考えがちです。

 

「親との問題を解決するのは無理だ。もう疲れた、あきらめよう。

あんな親なんて、いないと思えばいいんだ」

 

こう考えはしても、あんな親はいなくなるわけではなく、

またしてもあなたを苦しめることになるのではないでしょうか?

 

親の問題は、厄介です。

それは、縁を切りたくても切れないからです。

他人でしたら、離れればそれで終わりですが、

血縁関係があると、離れてもかかわりが出てきます。

 

こんな親子関係に解決策はあるのでしょうか?

 はい、あります。

それは、何十年も抱えてきた問題の割には簡単に解決できるのです。

 

私のところに相談にみえる方々も、

最初はド~ンと重い空気を背負っておいでになります。

ですが、相談が進むにしたがって笑い声が出て、

最終的には、親を好きになり、感謝できるようになります。

 

そうなるために、私がご相談者とお話していくのは、

相手は自分なのだということです。

よく、「人は鏡」といいますよね。

親も自分の鏡なんです。

 

そう言われても納得できないと思う方は多いと思いますので、

潜在意識であるインナーチャイルドに働きかけることをします。

 

インナーチャイルドに働きかけるとは、

あのサッカーの本田選手が「リトル本田に聞く」と言っているのと

同じようなことをします。

あなたのインナーチャイルドに心の中で会いに行くのです。

 

これは、親への怒りや悲しみの感情を癒しながら、

真実を見ていくことができる、簡単で効果的な方法です。

 

感情が穏やかになると、親のことも冷静に考えることができます。

親にはその時こんな考えがあった、

こんな状況だったということがわかってきます。

こうして意外と早く、気持ちは変わっていきます。

 

それでも、まだ親を恨み続ける方はそれなりの目的があるのです。

自分の力で生きる勇気がなくて親からお金や援助が欲しい、自分が上手くいかない理由を親のせいにしたいという場合が多いです。

 

私のカウンセリングは、「癒しムードで優しい雰囲気なのが良いですね」

とよく言われます。

ただ、必要なことは的確にお話させていただいていますが、

全体的には優しい雰囲気のようです。(笑)

 

あなたも親と和解して、人生をどんどん良くしていってください。

あなたが変化するお手伝いを安藤はま子がいたしますので、お気軽にご相談ください。

カウンセリングの詳細はこちら

関連記事

PAGE TOP